自分に合った枕の探し方|外反母趾は靴選びが大切|自分の足にフィットしたものを探す

外反母趾は靴選びが大切|自分の足にフィットしたものを探す

自分に合った枕の探し方

横になる女性

枕が合っていないと大変

良い眠りを得るために、良い枕は欠かせません。何故かと申しますと、枕が合っていないだけで、頭痛や肩こり、いびきや不眠症といった、様々な症状を引き起こす可能性があるからです。理想の枕は、個々によって異なりますので、自分に合った枕を上手に探すようにしましょう。理想の枕の探し方で最も重要となるのが、自身の体型や今使っているふとんなどの寝具に合わせて選ぶという事です。そして、立っている時の姿勢をきちんとキープして、首筋の隙間をきちんと埋めてくれるものが、快適な睡眠を得る事が出来る一番の条件と言えます。首筋の頸椎部分を上手に支える事が出来る枕が、理想の枕だと言えますので、必ず枕を購入する際には、試しにお店で寝てみる事をおすすめします。

良い枕の条件とは

理想の枕の条件は、高さと大きさ、そして素材が挙げられます。まず、枕の高さは人それぞれ異なりますので、立っている時の姿勢を自然とキープできるような高さの枕を選ぶようにしましょう。大きさは、寝返りを打ったとしても、頭が落ちずに、肩先までをきちんと支える事が出来るくらいのサイズが、理想の枕だと言えます。横幅は大体60センチ以上、そして奥行きは40センチ以上が良いでしょう。最後に素材ですが、枕には色んな素材があります。色んな枕を試してみて、リラックスして眠る事が出来るかどうかというのが大切なポイントになります。あまり頭に熱がこもらず、汗を吸収して発散させる事が出来るような、通気性の良い枕が良いでしょう。